« 工務店の価格についての評価 | メイン | 工務店の選び方、複数の工務店から選ぶのであれば »

工務店の信頼できる所が評価される

工務店というのは、施工していく上で契約書というのを基本必要としません。契約という形をとる工務店もありますが、そのほとんどがお客様との信頼の上で成り立ちます。
口約束だけで話が進んでいく事もおかしくありません。だからこそ、工務店の評価は信頼できる所を選ぶべきではないでしょうか。
逆に、評価が高い工務店はそれだけ信頼されているという事にもつながります。評価ばかりに目を向けるのも良いとは言えませんが、ひとつの目安にはなるでしょうから周りの評価をしっかりと聞いておく事も必要でしょう。
工務店が信頼できるという点では、まず担当者の評価が大事です。担当者によっては、言った事を聞いていないと言われ、そのまま着工してしまい自分たちが思うようにならなかったという事もあります。
そう言った事を防ぐためにも、担当者には評価の良い人がついてくれる事が良いでしょう。もし、同じようなことがあった場合は、速やかに工務店内の他の人に話を聞いてもらい、担当者を変えてもらうようにしましょう。
工務店の評価を担当者で変わってくるといってもおかしくありません。評価の高い工務店には、良い担当者がいるといっても良いのです。
信頼できる担当者、信頼できる工務店を選ぶようにしましょう。