« 工務店の評価は担当者で決まる | メイン | 工務店の評価はプランでは決まらない »

工務店の営業についての評価

工務店を選ぶ時に、どういった工務店を選ぼうと思っているでしょうか。やはり、最も選ばれる工務店というのは、営業力の評価が高いという所が多いようです。

営業力というのは、担当の方そのものの力というのもありますが、やはり良い住宅を扱っているからこその自信から営業力が上がるのではないでしょうか。そうなると、工務店の評価もあがり、施工する人が増えてくるという事です。

営業力が低い工務店であると、やはり客は集まらないし、評価も低くなります。営業力というのは、工務店では大事な評価の一つでしょう。

ただし、過剰すぎる営業は逆に評価が良くありません。買うまでしつこく営業をしたり、他の工務店に決めたと言っても、諦めの悪い工務店はやはり評価として悪くなり、他の客にも悪影響となります。

そう言った所は、やはり良い家を作れるとは思えませんし、評価が良い工務店ではなくなるのです。工務店選びには、営業力の評価というのも必要なのがわかるのではないでしょうか。

気持ちよく応対してくれて、営業能力の高さが分かれば、客も話しやすく、質問もする事が出来、不安解消につながれば工務店の評価はアップします。

営業力は、家がよければ必要ないというわけではありませんので、一度展示会などを訪れてその工務店の営業力を肌で感じるのも良いのではないでしょうか。